----- MEMOりある -----

*日々雑記と舞台裏マザーグース・拍手返信ログがごたまぜ*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マザーグースが関わらないことと妖精の話

「雪の女王」のお話には、肝心のマザーグースは一切出てきません。
タイトル詐欺もいいとこですが、毎度毎度関わってたら
何だか大変かと思いまして(どんな立場の意見だ)

そんなワケで、お話の中にはマザーグースが出てこないものもあります。
雪の女王・レーナは、妖精と言っても人の姿をしてますね。
これは人と遊ぶ為に、この姿をしているだけで本当の姿は全く違うものです。

人の姿をしていても、耳の所だけちょこっと雪の妖精らしさを残していますが、
これは人の姿になっても、どこかに妖精部分を残しておかないと
元の妖精の姿に戻れなくなってしまうからという地味な設定があったりする為。

その設定のおかげで、「雪の女王」に出てくる狼精王・ルドヴィの人間姿は
犬耳生やした野郎だ。わぉ見事な惨劇!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。