----- MEMOりある -----

*日々雑記と舞台裏マザーグース・拍手返信ログがごたまぜ*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名前の話

作者に名付けのセンスがないもので(…) 「マザーグース」に出てくる色々な名前は
割と既存のものに頼りまくりです。
せめて…!!ということで、それぞれの童話の発祥の国の言語の
名前を選んでつけている次第。

国の名前・苗字は、大体それぞれの発祥の国にあるお城だったり地域の名前です。
名前も、その国で実際使われているもの。
ユーグの場合、シュヴェルニーという苗字はお城の名前なのですが、
何故この名前かというと、このお城猟犬60匹も飼っている狩りで有名なお城だからです!
60匹…天国ですねこのお城…実際は凄まじいようですけれども。猟犬ですものねぇ。

ちなみに飼っている犬の名前。
黒い犬を飼ってるユーグは「ロティ」ですが、フランス語で「黒こげ」という意味です。
毛がもふもふしている犬を飼ってる兄の方は「ムー」で、フランス語でそのまま「もふもふ」という意味。
作者同様 名付けのセンス相当ないです兄弟。 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。